身近にあったコワ~イ話
半年ほど放置していました。ぼちぼち更新していきます。 2chなどから拾ってきた怖いネタを掲載していきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【赤が】育児中に遭遇した恐い話【幽霊みました】 その1
4 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 11:21:50 ID:vikieuex
タイムリーなスレ‥投下します。

先月お盆に生後8ヶ月の赤を見せに久しぶりに
わたしの祖母の家へ泊まりに行った。(わたしは大がつくおばあちゃんこでしたw)

新幹線、電車をのりついで二泊して、久しぶりに遠出しておばあちゃんにも会えて満足。
あんたがよく産んだね!と赤をかわいがってくれた。

新幹線の駅まで車で送るよと、一緒に住んでるおばに言われたけれど
「遠いし、小旅行気分で行くから大丈夫」
と旦那と断り電車の駅まで徒歩で出発した。

電車の駅まで徒歩で10分ほど。
福島の田舎道だけど風が涼しい。
すると‥

つづく


5 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 11:33:10 ID:vikieuex
あと三分歩けば駅というときにプップーー!
と後ろから車のクラクションが。

「なんだ?」
と振り替えると、おばが車で追い掛けて来たようだ。

忘れ物でもしたかな?と焦って「どうしたのー!?」とおばに言うと
血相かえて

「あれ!?!?!?いるじゃない。えー‥?」
とびっくり顔。
なんのこっちゃお互いわからずしばし無言。

車をとめて何やら携帯で祖母に電話をかけてる様子。
「いたいた!どーいうことよ!?そっちは大丈夫?あぁ‥」
と。
「やっぱり新幹線の駅まで送るから、乗りなさい」
と車に乗せられる。

赤もだっこで重かったしじゃあお願いしますと乗る。

「‥いやあ‥えー?何だったんかね。赤ちゃん連れてきたのひとりだけだよな!?」
とぶつぶつ言うから落ち着いてはなしてもらうと、

どうやらわたしたちが徒歩で出発して、いやー帰っちゃったね、と家に入ってお茶を飲んでいると赤ちゃんの泣き声がかすかに聞こえる。
祖母も、なんだ?おいてったわけではあるまいな?と
部屋を見渡す。
おばも、台所やら広い家中探すが聞こえる。
周りに家はないからおかしい。
育児放棄でわたしがおいてったな!と思い探したら、
つづく


6 :名無しの心子知らず:2008/09/05(金) 11:45:39 ID:vikieuex
居間のふすまが
ドンドンドン!となったそうだ。
泊まってる間、よく赤が何度も何度もふすまをドンドンドン!として、怒られていた。

これはなーんかあったんじゃないか?とおばが急いで追い掛けてきたらしい。

「なんも、大丈夫だよ~暑いし、幻聴じゃない?」
と言ったけど、
「ばあちゃんだけならわかるが、あたしも聞いたもん。そんなことあるか」と言われ、
なーんか白昼から怖いねーお盆だからかなーなんて言いながら新幹線の駅へ。

五時間ほどかけて自宅へついた瞬間、電話がなりとるとおば。
「やっぱりあのあと危なかったんだから!無事ついたか?」
と。
どーしたの?と聞くと、徒歩で向かってた電車の駅でほんとにあの時間、
ナイフ持った男が暴れてベンチに火をつけたと。電車も一時間に一本と、つねにひと気がない駅だから、
あのときあんたたちがいたら狙われていたかもしれない‥と。

駅から煙りが出たとすぐ目の前の住人が通報したらしく、ひとりでいた男が逮捕。
ナイフを持ってニヤニヤしていたらしい‥

あのまま行かせなくて本当に良かった、あんたたちの赤ちゃんがわたしたちに危険を教えてくれたんじゃ
ないかとおばは言ってましたが‥


霊感とか信じてなかったしこんな体験いままでにないんで
かなりゾッとしました。乱文長文すみません。

2ch 育児板 【赤が】育児中に遭遇した恐い話【幽霊みました】 より
スポンサーサイト

テーマ:恐怖の体験話 - ジャンル:

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。