身近にあったコワ~イ話
半年ほど放置していました。ぼちぼち更新していきます。 2chなどから拾ってきた怖いネタを掲載していきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中古車に取り付いている幽霊 その5
281: 名無し None 2005/11/16(水) 03:36:59 ID:ZhDaNRT2

関東、横浜、多数あるオークション会場に行っていた頃の体験ですが人身事故のあった車両(死亡)などは
車内に花束が供えてありましたが平気な顔して落札して販売されています。一番、記憶に残るのはボルボの新車(登録後3ヶ月)走行距離1000キロでした。
オーナーは落札はしませんでしたが神奈川の業者が落札していました。修復履歴はフロントガラスのみ。なのに
何故、破格なのだろう?と聞いて見るとワンオーナーの60代の男性が、孫も生まれ長生きしないと、と
安全性の高いボルボを購入し間もないときに前方のトラックが荷崩れを起こし角材がフロントガラスを
貫通し男性の顔面および頭部に直撃し即死だったという、そのボルボが一番、印象に残ります。
最近では練炭自殺などのワンボックス車両なども多く出ています。だからと言って価格は破格ということは
ないです。なにも知らずに乗るのが一番かも知れません。中古は前ナンバーがついているならば
陸運局で前のオーナーが健在か調べることも可能です。でも、そんなこと気にする人は中古は買いません。
轢いた、ぶつけた、は当たり前だから。

2ch 中古車(仮)板 中古車に取り付いている幽霊 より
スポンサーサイト

テーマ:恐怖の体験話 - ジャンル:

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。